FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年10月 

親父鈴虫 

昨日髪を切りに行った後、プラプラと買い物をしつつ町田まで飲みに行った。

集まった友人が、1ヶ月と5日遅れで誕生会をしてくれたのだ。


皆で行った居酒屋は、秘密基地みたいで居るだけでも楽しかった。
皆して子供の様に、落ち着きなくあちこちを見渡して、何かを見つけるたびに写メを撮ったりはしゃいだり。

プレゼントなんかも頂戴したり。
あぁ、ありがたや。


中でも、遅れて合流した友人から貰ったプレゼントは、キョーレツに私のツボをついたモノだった。


小さな虫カゴの中に、鈴虫と思しき物体が見える。
薄暗い店内でなんだコリャ?と覗き込んでいたら、友人が虫カゴのスイッチを押す。



ひゃあぁぁぁぁぁぁっっ?!



スイッチと共に鈴虫の鳴き声。
そしてちっさな照明に照らし出されたソレは、おっさん顔した鈴虫。
むっちゃシュールな鈴虫が、羽を震わせ鳴いているのだ。

聞けばこの親父鈴虫、同じ顔をしたモノは一つとして無いんだそうな。

私の元へと来た親父鈴虫は、波平ヘアで鼻水垂らしてやんの。


07100601.jpg





朝帰りの電車の中、気付いたらいつの間にかスイッチが入っていたらしく親父鈴虫の鳴き声。

慌ててスイッチを切り、思わず苦笑いをしていた。



みんな、ホントにありがとね。

関連記事