FC2ブログ

安眠よ何処へ 

丸1年お世話になった睡眠薬とサヨナラしました。

ロヒプノールの2mg錠でシートが銅っぽい色だから『銅ロヒ』。
結構強烈な眠剤です。
初めて飲んだ時は気絶する様に落ちて、目が覚めても足腰が言う事を聞いてくれない程の効きっぷりだった。

なのに最近じゃ倍量飲んでも2~4時間しか眠れなくなっちゃって。
耐性ついちゃったんだね。


そんなワケで、眠れないのはとても困ってしまうので、お脳のセンセに相談したらば「眠剤は慣れが出てきちゃうから、たまにローテーションしないとね」と、更に強烈なベゲタミンBなるモノと、補助でヒルナミンを処方されました。

『これでぐっすり眠れるかなー』

ベゲB投下。
ロヒほど『落ちる』カンジはないなぁと思いながらも、いつの間にやら眠りにつく。

どれぐらい経ったのか。
ぱちっと目が覚めて時計を見たら、2時間位しか経ってなかった。
時計をブン投げたくなる気持ちを押さえつつ、補助の薬を投下。
胸くそ悪く寝直す。


結局トータルで5時間程寝た所でギブ。
あまりにも夢見が悪かったから。


それでもって、このベゲB+ヒルナミンてばものすごく『キレ』が悪い。
午前中いっぱいふにゃふにゃぐにゃぐにゃ。
なんだか手も痺れるんだよ。

身体に合ってないのかなぁ。



いつになったら安眠出来る日が来るんだろう。

関連記事

暴走脳ミソ 

先週末
暴走気味に過ごして少々お疲れ気味

今週も気付けば予定みちみち


充実してていいんじゃん?
と言われればそうなのかもしれないけど
実際その場は楽しいけれど

ハタと気付けば

自分の予定を把握しきれて無かったりして
友達からのメールに返信する事すらままならないでいたり
やるべき事を後回しにしっぱなしだったり


この暴走脳ミソ野郎めっっっ
ちったぁセーブするって事を学習しやがれっ

関連記事

ハゲ再び 

今月もいそいそと大好きなI氏の所へカットとカラーをしに行った。
今回からはもう刈上げはナシでー。
でもカラーはやっぱりド紫でー。


カットの最中
「最近やたらと毛が抜けるんですよねぇ。ハゲとか無いですか?」
とI氏に尋ねると

「特に見当たりませんけど、この時期はそう言うお客さんが多いですよ。毎日抜ける本数は一緒だから、1日洗わなかったりしたら単純に倍抜ける事になりますからね。」

ほっと胸を撫で下ろし

「私、前科があるから、こんなショートなのにやたらと抜けると心配になっちゃって。」
と言うと
「僕もこないだハゲ出来てたんですよ!『あれ?毛が無い!』って気付いた時には1円玉サイズで、でも見つけた時には生え始めてたんですけどねー。」



ハゲ談義をしながらカラーも終わってシャンプーした後。


「カラー剤流してる時に、小さいけど抜けてる所をひとつ見つけました。でももう生え始めてましたよ。」


またかよっっっ!

抜け毛が多いと思っていたのは、やはり気のせいじゃなかったのですね。


071116.jpg



関連記事

愛しています(PC Only) 

Morphine "The Saddest Song"





Morphine "Mile High"





Morphine"Super Sex"





Morphine"Wisper"

関連記事

青 

071113.jpg




きょうはとてもいいおてんきで

うえをみあげたら

そらがきれーな青だった


関連記事

夢の中ではヒーロー 

img1_1191399745.jpg


『ナルコ』って映画を見てきた。

一人で映画を観に行くのなんて初めて。
だけどなんだか気になる映画だったし、上映終了間近だったから一人で行く事にした。


主人公のギュスはナルコレプシーで、どこでも発作的に寝てしまう。
その時に見る夢の中の自分はいつでもヒーローで、でも現実は・・。


観ていて不思議な感覚の映画だったなぁ。
基本的にはコメディタッチなんだけれど、回りに理解されない主人公の病気ってのが、私には笑えなくてね。
けれども所々で笑いとナミダ。
最後も寛容な心の主人公に、ちょっぴりナミダ。

笑えるんだけど、みんなが痛みを抱えていて、少しココロが痛かった。


コレ、DVD出たら買っちゃうかもなー。

関連記事

くもりのちはれ 

昨日昼間、お脳のお医者に行く。

やはりリタリンは処方打ち切りになり、当面は替わりにベタナミンという薬を出すらしい。
このベタナミン、服用するに当たっては定期的な血液検査が必要になるのと、【誓約書】みたいなモノをかかされるらしい。

これってどーゆう事かと言うと、リタリンの比にならない位肝臓に負担がかかるらしく、『服用して肝臓になんらかの障害が出ても自己責任』って事らしいのです。

そんな爆弾抱えながら、ベタナミン飲まなきゃいけないの?
リタリンよりよっぽど怖い薬だと思うんだけど。

コンサータ(小児用に認可の下りたリタリンの長時間バージョンの様なモノ)に関しても成人に適用される様働きかけてはいるそうだけど、必ず飲める様になる確証は無いとの事。

幸い私の手元には100錠程のリタリンが残っていると先生に伝えたら、「『ここぞ』という時に使う様にして」と言われた。
減薬のち断薬って事ですね。
年内いっぱいはなんとかなるかな。

当面は鬱と摂食障害の治療メインになるので、坑鬱剤増量になりました。

覚悟はしてたけど、これからどうなるんだろ。



昨日そのまま家に帰っていたら、きっと凹みっぱなしだったかもしれない。
だけどライブを見に行く予定があったので、そのままとあるライブハウスへ向かった。

訳あって詳しくは書かないけど、ライブは楽しかったし、色んな人に会えたし、打ち上げでは思いがけない人といっぱい話が出来て、朝にはその人と二人でライブハウスを抜け出してお散歩をしつつ、千鳥足な私を駅まで見送ってくれて、滅茶苦茶嬉しかった。

心地いい気分で電車に乗ったらそのまま眠りこけ、1時間程で家に着くハズだったのに2時間近くかかっていて・・

はて、私はどこ迄行ってどこから戻って家に辿り着いたんだろう?

関連記事

天下市 

『うあああああ!やかましいっっ!』



お昼前にお囃子の音で目が覚めた。


あー・・

そーだ
天下市だっけなぁ。


毎年この時期になると、地元の商工会のお祭りと近所にある大学の学祭と、ウチの目の前にある専門学校の学祭が一緒くたになって行われる。


ウチはメインの大通りからすぐの所なので、お祭りの時は余りの人出に苛々させられる事が多い。
普段なら駅まで5分もかからないで行けるのに、お祭りがあるとまともに歩く事も出来ないから。


だけど今日は天気もいいし、お昼ご飯を出店で買おうと外に出てみた。



・・・・・。


やっぱり人多いぃぃ~!!!!!



歩行者天国になっていた大通りでは、よさこいやってたし山車も出てたしで、ちっとも進まない人混みの中を歩きながら、子供の頃を思い出した。

そういや、初めて自転車を買ってもらったが天下市の時だったっけなー。
『りぼん』とか『なかよし』の付録だけを売ってる店とかあって、ねだって買ってもらったよなー。
綿飴はおねだり必須アイテムだったっけなぁー。

ぷらんぷらんと歩きながら、金魚すくいを覗いてみたり、射的に興じる小学生のエキサイトぶりに思わず笑ってしまったり。


時間にも気持ちにも余裕があると、人混みも苦にならないもんだなぁ。


で、一通りぷらぷらしてから買った昼ご飯は、でっかい焼き鳥と大阪焼きで、酒のお供の様な有様。
さすがにビールまで飲む気にはなれなかったけど、よくよく考えてみたら、お祭りの時の出店の食べ物ってお酒のつまみになるものばっかなのねw




昼間あんなに騒がしかった大通りも夜になったらいつもの景色に戻っていて、かすかに残るソースの匂いだけがして、なんだか寂しくなってしまったのでした。

関連記事