FC2ブログ

月別アーカイブ

 2008年03月 

桜 

大学通りの満開の桜

綺麗だったよ

キミは見たのかなぁ



朝早くキミが起きて出て行くのを

薬で動かない頭と身体で

ぼんやりと眺めていた


きっと私はキミに必死に何かを

言おうとしていたんだろうけど

それは言葉になっていたのか

ただ声を出していただけなのか



目が醒めて

一人暮しに戻った部屋を見渡す

置き手紙が一枚

別に何も感じなかった

そこに書かれていた文字が

ただ私の目に映るだけ


出掛ける支度をして

ドアポストを開けた時

キミに渡した合い鍵が入っていた


少しだけ

少しだけ

寂しくなった


満開の桜が綺麗だった






関連記事

傷痕 

Image188.jpg


発作の時の手の傷が
汚れているみたいな痕になった

だけどもうきっと
救急車に乗る様な騒ぎにはならないと思う

発作の原因が
ひとつなくなったから

だけど
この痕が消えるまでは
きっと忘れる事はないし
ココロが癒える事もないのかもしれない


もう
あんな思いはしたくない

関連記事