FC2ブログ

アズキさん・2 

まんじりともせずに朝を迎えました

いつもより少し遅く起きて来た母は
アズキの入った箱を部屋の隅に移動させ
泣きながら父の朝食を作っていました

なんて声をかけていいものか
気丈な母のそんな姿を見ていると
また私まで泣けて来て

たった1年ちょっとしか一緒に暮らせなかった私がこんなんで
子猫の頃から3年暮らした妹に連絡が行ったのかわからないけど
もし聞いたのならどんな気持ちでいるのかと思うとまた堪らない

私個人も13年一緒の猫が居て失う事など考えられないです


アズキ


オッサンみたいな貫禄だったけど
憎めない愛嬌のある可愛いヤツでした

今は痛みも苦しみも無い所へ行ったのだと思えば
少しだけだけど救われた気持ちになれます

残った3匹の猫達を精一杯愛して行こうと思います





関連記事

アズキさん 



年末年始
書きたい事は色々あるんだけど


嫁に行った妹の置き土産
アメショーハーフのアズキさん

ずんぐりむっくりな身体で
短いしっぽをぷりぷりさせて
我が家の4匹居る猫の中では
顔も身体も態度も1番デカイ


なのに1番体調を崩しやすく
一昨年くらいにエイズキャリアだと判明した


昨年暮れに体調を崩し『風邪だろう』と言われ
母が毎日獣医に連れていってるにもかかわらず
年が明けてから目に見えて悪化していた


エサも食べられず水も飲めず
自力じゃトイレに間に合わないのでおむつをしている


それでも動きたがり外に出たがる
そんな体力が残っている事が不思議だと
獣医師は言っているそうだ


ふたまわり位小さくなってしまった身体で
荒い息遣いをしながら
それでも動きたがる



私はここ数日部屋に篭ったきりだったから
正直あまりの憔悴ぶりに驚いた



洋モノの猫は元々寿命が短いと聞く
心臓も強くないと聞く

まだ7歳なのに

苦しそうな姿を見るのは正直辛くて堪らない



頭を撫でてやるとゆっくりと私の手に
頭を擦りつけてくる




生きろ


生きて




私も軽はずみな事しないから




生きろ アズキ






続きを読む

関連記事