FC2ブログ

決して悪気は無いけれど 

スーパーに買い物に行くと人あたりするのか、
決まって生あくびばかりして気持ち悪くなる。

だから人の少ない開店直後に行く事が多いんだけど、
今日はお昼になってしまって子供連れのママが結構居た。


決して悪気は無いけど私は子供が苦手で、
あちこちで泣き叫ぶ子供の声に逃げ場が無くなり、
心臓を掴まれてるんじゃないか?って位息苦しくなって、
買い物もそこそこにスーパーを後にしようとした。


その出入口のど真ん中で、
激しく泣き叫ぶ幼児の声の中、
露骨に顔を歪めながら胸を押さえ、
『もう、倒れるんじゃないか?』
という程の苦しさでフラフラと帰宅。



同じ様な理由で電車も辛い。
薬を飲むか車両を変えるか、
下手すりゃ降りる。


本当に悪気は無い。



困り顔で子供をなだめるママ達も
『私だって泣きたいよ』
と思っているかもしれない。



どうしてもどうしても
あの高周波で泣かれるのがダメで、
早い時間にさっさと買い物を済ませるか、
家から出られないでいるか。



もう少し聞き分けのある年頃の子供のママが、
子供を野放しにしていたりすると
それはもう悪意に変わるけれど。


ただただ『苦手だからなんとかして』
と言ってる訳ではなく、
こっちも色々と工夫したり、
どうしてもダメな時はその場を離れ、
努力はしている。




そんな人間が少なく無い事を
ちょこっとでいいから知っていて欲しい。





翌日診察でこの出来事を主治医に話した。


前置きしておくが主治医は口が悪い。
とゆーか診察が診察っぽく無い。

パニ障の私が物の本にある様な
典型的なパニック発作を起こし、
本当に死ぬかと思ったと主治医に訴えたら、

「それで死ぬ事無いからだーいじょーぶ。
ショック死したなんて聞いた事無いし。」

「オレもガキ嫌いだからなー
産業医やってた時は堪らんかったよ。」

昨日の件を話してる間中こっちが引くくらい、
『ガキ』と言う言葉がどんだけ出たか。


でも、ダメな物はホントにダメなんだよね。






主治医の駄目押し

『いいじゃん。オレもガキ嫌いだし』



・・・。






関連記事

20101112 








私が14年連れ添った猫の夜くんが天国に逝って、
早いものでもう1年になります。

今は小さな骨壷に入って私の部屋に居ます。


そろそろ本当に天国へ送ってあげないと。



幻覚なのか何なのか、たまに気配を感じて
振り返った事が何度もあった。



先月だったか、友人から

「『死』に関する物は、
いつまでも置いておかない方がいい」

と言われ


精神科の主治医にも、

「そろそろ1年経つから、供養してやろうと思う」

と言ったら、

「そうだね、気持ちの整理をつけないとね」

と言われた事もあり、
動物の霊園に連れて行こうと思います。



私が泣いていると、ぴったりと傍に居たり、
仕事から帰ってドアを開けると
玄関でお出迎えしてくれたり、
夜くんに会った友人にも懐いてくれて、
賢いヤツではなかったけれど
すっとぼけた猫らしからぬ猫だった。



お骨になった時も泣いたけど、
それを手放すと思うと、また胸が苦しい。





夜くん



私はいいパートナーだったかなぁ?









関連記事

いやらしい意味では無くて 

日曜日にくさくさしてたら、
とあるイベントの日だった。

気持ちは行きたいけどどーしよ?
としばし悩んで、
る時間がもったいないから、
その辺の服を拾い着して、すっぴんのままゴー!


久々に会う仲間が笑顔で迎えてくれて、
楽しいったらありゃしない。


隣に居た顔見知りと初めてまともに口聞いて、
DJタイムにステージで楽しんでたら、
ヤツはずーっと隣に居て、セクハラかまして来た。
(私に隙が有りすぎなんだけどさ)


耳元で「かわいいね」と言われ、
耳舐められた日にゃあ
相手が私をどうしたいか予測はついても
『まだまだオンナでイケてる?』って思った。


少し前まで『もう更年期なんじゃないか』とか、
『オンナとして欠陥品だ』とか
『コンプレックスだらけだ』

と、精神科の主治医に半ベソかきながら訴えてたのに。



血液検査の数値は、まだ更年期では無いことを示してた。

家の近所で若いコにナンパされた。



男性の皆さん!
もっと私の女性ホルモンを刺激しておくれっ!




まだまだ若くありたい。
魅力的でありたい。
イタい若作りでなく。






関連記事

戯れ事 

話が前後するけど


眼科に行ったのは夕方で
昼間は精神科に居た


診察は基本的に毎週なんだけど
先生の都合で1週間空いてしまって
何とも言えない不安感で2週間を過ごした



案の定と言うか
何度か軽い不安発作を起こし
診察当日は最悪の状態で診察を受けた


それでもなんだか不安感は拭えず
結局3回も診察室に入った


先生も見兼ねて
「頓服飲んで横になってなよ」と言って
「はい、パワー注入」と
手を握ってくれたけど
ヨロヨロしながら「ハグがいい~」
と駄々をこねる私に

「ハグ癖がついちゃうからハグは月一!」

「今日ハグしちゃったら来月まで26日もあるよ?」


どっちにしろ月一なら変わらんじゃないか
と思ってハグして貰い
またヨロヨロと診察室を出た


それでもテンション上がらず


入院中かまってかまわれての補助さんに
凄く久しぶりに会ったのに嬉しさも半分



イライラしてるか落っこちてるか

今日は眠くて堪らない





「普通ってどんなでグラフにしたらどのへんなの?」






関連記事

さんりゅうしゅ・最終章 

丸々2ヶ月も私の目頭でゴロゴロしてた
憎いあんちくしょうが、
院長の診察であっさり手術になった。
しかも当日かよっ!


膿だけじゃなくてごっつい芯もあったから
ぜーんぶ取ったらしくて
かなりの深手らしかったけど、
これでもう腫れる事は無いでしょう。


だけど会計の時に既に麻酔が切れて、
鼻水が出るほど痛いでやんの(汁)


いや

鼻水出っぱなし


受付で鼻たらしながらロキソニンを飲む私



ついでに右目は結膜炎・・




自宅にて恐る恐る眼帯を外して見たら、
内側だけじゃなく外側にも切った跡が。



まだ鼻水が出るよ~






関連記事

あなーきー・いん・ざ・矢川 







今日は矢川まで髪を切りに行った。

10年以上お世話になってる美容師さんも私も
それなりに歳をとったからなのか、
昔ほど過激な事はしなくなったけど、


久々にやられた。


本人曰く『究極のボブ』だそうで。


後ろを目一杯刈り上げて、
ざくざくざくざく切られて、
左側の刈り込みは蜘蛛の巣・・らしい。

左側の写真無いけど・・・w


昔から突飛な髪型になるときは、
多分何も考えずにカットしてる。

今回も後ろを刈り上げた時点で
『ヤバい』と思ったらしい。

それでもまぁ、結果オーライかねー?






関連記事

父親からのメール 

今思い出しても息苦しくなる。

言葉の暴力と私に手を挙げる様になった母親から逃れる為に、
主治医と父親から「家を出た方がいい」と言われて家を出た。

母親には一切居場所を知らせないでくれと、
父親や市役所や病院に頼み込んで。


今でも母親に首を絞められる夢を見る。

母親も私の首を絞める夢を見ていたらしい。



家を出るのに、金銭面などで父親には散々世話になったのに、
私は恩を仇で返し、連絡も入れてなかった。



そんな父親から一言『元気ですか?』
とメールが来て、胸の真ん中が苦しい。





関連記事