FC2ブログ

決して悪気は無いけれど 

スーパーに買い物に行くと人あたりするのか、
決まって生あくびばかりして気持ち悪くなる。

だから人の少ない開店直後に行く事が多いんだけど、
今日はお昼になってしまって子供連れのママが結構居た。


決して悪気は無いけど私は子供が苦手で、
あちこちで泣き叫ぶ子供の声に逃げ場が無くなり、
心臓を掴まれてるんじゃないか?って位息苦しくなって、
買い物もそこそこにスーパーを後にしようとした。


その出入口のど真ん中で、
激しく泣き叫ぶ幼児の声の中、
露骨に顔を歪めながら胸を押さえ、
『もう、倒れるんじゃないか?』
という程の苦しさでフラフラと帰宅。



同じ様な理由で電車も辛い。
薬を飲むか車両を変えるか、
下手すりゃ降りる。


本当に悪気は無い。



困り顔で子供をなだめるママ達も
『私だって泣きたいよ』
と思っているかもしれない。



どうしてもどうしても
あの高周波で泣かれるのがダメで、
早い時間にさっさと買い物を済ませるか、
家から出られないでいるか。



もう少し聞き分けのある年頃の子供のママが、
子供を野放しにしていたりすると
それはもう悪意に変わるけれど。


ただただ『苦手だからなんとかして』
と言ってる訳ではなく、
こっちも色々と工夫したり、
どうしてもダメな時はその場を離れ、
努力はしている。




そんな人間が少なく無い事を
ちょこっとでいいから知っていて欲しい。





翌日診察でこの出来事を主治医に話した。


前置きしておくが主治医は口が悪い。
とゆーか診察が診察っぽく無い。

パニ障の私が物の本にある様な
典型的なパニック発作を起こし、
本当に死ぬかと思ったと主治医に訴えたら、

「それで死ぬ事無いからだーいじょーぶ。
ショック死したなんて聞いた事無いし。」

「オレもガキ嫌いだからなー
産業医やってた時は堪らんかったよ。」

昨日の件を話してる間中こっちが引くくらい、
『ガキ』と言う言葉がどんだけ出たか。


でも、ダメな物はホントにダメなんだよね。






主治医の駄目押し

『いいじゃん。オレもガキ嫌いだし』



・・・。






関連記事

20101112 








私が14年連れ添った猫の夜くんが天国に逝って、
早いものでもう1年になります。

今は小さな骨壷に入って私の部屋に居ます。


そろそろ本当に天国へ送ってあげないと。



幻覚なのか何なのか、たまに気配を感じて
振り返った事が何度もあった。



先月だったか、友人から

「『死』に関する物は、
いつまでも置いておかない方がいい」

と言われ


精神科の主治医にも、

「そろそろ1年経つから、供養してやろうと思う」

と言ったら、

「そうだね、気持ちの整理をつけないとね」

と言われた事もあり、
動物の霊園に連れて行こうと思います。



私が泣いていると、ぴったりと傍に居たり、
仕事から帰ってドアを開けると
玄関でお出迎えしてくれたり、
夜くんに会った友人にも懐いてくれて、
賢いヤツではなかったけれど
すっとぼけた猫らしからぬ猫だった。



お骨になった時も泣いたけど、
それを手放すと思うと、また胸が苦しい。





夜くん



私はいいパートナーだったかなぁ?









関連記事