FC2ブログ

生活保護を受けるという事 

私が生保を受け始めてから、月末近くになると「お金が無い」と

ぴーぴー言っているものだから、友人に「無駄遣いしてるんじゃないか?」

と何度も言われた。


保護費と言うのは本当に必要最小額で、

私の場合は障害者2級で多少加算はされているけど、

20歳の頃に貰っていたお給料位の額。



友人曰く

「人様の納めた税金で、年金も税金も医療費も免除。
 それなのに足りなくなるなんて、使い方を考えるべきじゃないの?」と。

もっともな意見です。




けれど、普通に自炊が出来て買い物に出られれば、

まず、生活する『だけ』なら問題ないでしょう。

そうもいかないから、出来合いの物で食事を済ませてばかりで、

それだけで結構な負担になってるんです。




今の生活になってから、

障害者手帳があれば同伴者と共に千円で映画が観れるけど、一度も行ってない。

(無駄遣いを指摘してきた友人とは一緒に何度か行った)

CDも本も雑誌も買ってません。洋服も1000円以上の物には手を出せません。

靴も安物を買うなら、直して履きます。なので買ったのは100円のゴム草履のみ。

外に呑みにも行ってません。家でも呑みません。

頻繁に行っていたライヴハウスにも、月に1度すら行けません。

遊んで暮らしたいと言っている訳ではありません。誤解無き様。




本当に生活と通院をしているだけで、楽しみを全て奪われた気分なんです。




たまの喫茶店で、コーヒーとケーキなんてのも無駄遣いなんだろうか?







「言いたい奴には言わせとけ。」


主治医はそう言う。




結局、友人は「こういう事で意見が交わる事は無い」と〆ていたけれど、

当事者にならなきゃ気持ちなんてわからないよ。


ここに迄至った経緯をよく知っている人なのに・・



その後友人とは音沙汰無し。




関連記事

で、普段何をしているかというと 

基本的に何もしていない。


年末年始位迄は気分の浮き沈みが激しく、と言うよりも沈んでいる事が多くて、

布団から出られないし通院の時ぐらいしかお風呂にも入れなかった。


泣いてばかりで頭の中はマイナス思考でいっぱい。

調子がいいときでもぼけーっとテレビを眺めているだけ。

近所のスーパーに行くのにも頓服薬が必要。

1度そのスーパーでパニック発作を起こしてから、自然と足が遠のいてしまった。




最近はMood stabilizerをトピナに変えてから、気分の波が落ち着いてきて

まず泣く事がほぼ無くなった。


グダグダ考えていた事も『ま、いっか~』と流せる様になったのはいいんだけど、

あんまり流しちゃ困ることまで『ま、いっかっぁ』となるのがちっと困りモノ。



あとは副作用がツラい。

昔リタ◎ンを飲んでいたんだけれど、効き方がなんとなく似ている。

∴食欲は落ちるし、顔と手が痺れるし、眠れない。効果の切れ目がわかる。

(最長45時間の不眠で、ひっくり返っちゃって3時間だけ寝れた)



だけど、自分で飲んでいても効果は自覚出来るし、先生にも

「トピナ、合ってるんじゃないの?」と言われている。


確かに、一日中布団の中なんて事は無くなった。表情も出る様になった。




しかしまだまだ、訪問看護に入って貰わないとならない様な生活状況。

気分は安定してきても、気力(底上げ感)まではまだまだ・・




気が向くとPCに向かってポイントサイトでちまちまポイント集め。

今日はYahoo!ポイント1000P獲得♪これでiPhoneケース買おうかなぁ?



何せ就労不可の身。そうでなくても現金収入があると保護費から引かれちゃうし・・。

こうして小遣い稼ぎでもしてないと、ほんとに生活しか出来ないス。





関連記事

特効薬 

私は毎月1度だけ、主治医にハグをしてもらう。

何の意味も無い時でなく、良かった時でも辛かった時でも

とにかく月に必ず1度。



去年の暮れのこと。


***************


この一週間泣いてばかりで、とにかく辛かった事を話して頓服薬を強くして貰った。



昨日、夕方からずっと脚を殴り続けて凄いアザになってて、先生にまた怒られた。


頓服も多めに貰うと、いっぺんに飲んじゃうかもしれない

『ODしない自信が無い。』って言って、少なめに出して貰った。



どうやったら死ねるかと漠然と思ってたり、全然外に出られなかったり、

ODやリスカをしない代わりに、手を噛んだり脚殴ったり。

『自分の身体に傷つけない他の事をしなさい』って言われた。



今日は先生が部屋を出る前にハグをねだったら、

『まだクリスマスだってあるし来月まで結構あるし』

ってごちゃごちゃ言うから、

『どっちにしろハグしてもらえるのは月一なんだし、
 今週は本当に辛かったから今日がいい』

って言ったら、しっかり抱きしめてくれたまま、一つずつ



『切らない?』『うん』


『飲まない?』『うん』


『殴らない?』『うん』



て、先生の顔の横で頷いていたら、更にぎゅーっと抱きしめてくれた。



最初の頃は本当に普通の軽いハグで、

それでも嬉しかったけど、今日はホントにパワー貰った感じ。


そしてドキドキした。



顔見るだけでも安心するし、やっぱり一番の薬かもしれない。




***************



ハグが出来ない時でも、診察が終わるとしっかりと私の手を握ってくれる。

このスキンシップがどれだけ安心感を与えてくれている事か。

勿論、信頼していて大好きな大好きな先生だからこそなのだけど。





関連記事

夜魚さんの薬箱 

入院してすぐに、何種類かの薬をバッサリ切られたんだけど

それでも皆が「薬、多いねぇ」と驚いていた。


同時期に退院した患者さん達は、通院も月1とか

薬もめっきり減っていく中、私はまだたんまり飲んで週1通院。

(再入院しちゃった人も結構居るけどね)



そんな私の1日のお薬

*気分安定剤(抗てんかん薬)

・トピナ150mg(まだ維持量模索中)
・デパケンR200mg(トピナの補助)
・リボトリール1mg×2

*坑鬱剤

・サインバルタ60mg

*精神安定剤

・セニラン2mg×3
・デパス1mg

*眠剤

・マイスリー10mg
・ドラール15mg

*胃腸薬

・ガスターD20 20mg×2
・ムコスタ100mg×3
・シンラック内溶液(下剤)
・レシカルボン坐剤(下剤)

*その他

・フェロミア(鉄剤)50mg×2
・メトリジン(昇圧剤)2mg×4

*頓服

・追加眠剤(不眠時)マイスリー10mg,ドラール15mg
・不安時・落ち着かない時 リボトリール1mg,セニラン5mg
・不穏時 リボトリール2mg,セニラン5mg
・頭痛時 ロキソニン60mg,ムコスタ100mg



ふぅ。

精神科だけでこんだけあって、あとは皮膚科と耳鼻科も・・


薬がゴハンみたいな生活してまっす。


関連記事

きみはったひとりのきみだ 

 何を言おうと

 何を着ようと

 その顔に書いてある

 絶対、同じにはならない

 きみだけだ

 きみみたいに考えるのは

 きみだけだ

 きみみたいな夢をみるのは

 きみだけだ
 
 この世で最も蒼い炎のかげで

 きみの企みを知る物はない

 きみなりの成功は

 この世の誰のものとも違う

 きみはたったひとりだけの

 きみだ




*The Only One*




関連記事

あなたは死なないで下さい 

先週の金曜日は精神科受診の日で、お昼前にフツーに診察を受けて

薬の調整をして雑談もありーので「じゃあ、また来週」

で、終わりのはずだった。



私は毎日その日の気分や状態、頓服薬の使用・未使用を

ノートに書いているんだけど、先々週分は特に

『次回トピナを増やそうと思うから、どれくらい頓服を使ったか報告して』

と言われていたので、いつもより細かく状況・感情をチェックしていた。



ところが、帰りのバス待ちをしていた時に、肝心な事を伝えるのを忘れてて、

もう1度診察室に入れてもらった。



先生に「大体はイライラ・不安・落ち着かなくて頓服を飲んでたのに

1日だけ『不穏時』の頓服を飲んでいて、ちょうどそれがお彼岸の入りで・・」


「以前私が精神科に行く一歩手前に、メンタル患って生活保護を受けていた

同僚が、飛び降り自殺したのをいきなり思い出しちゃったんです。」


「特に仲が良かったとか、悩みを聞くとかそんな余裕は私には無かったから、

当たらず触らずの付き合いしかしてなかったんです。」

と一通り話すと



「自殺したのを知った時、どう思った?」と聞かれ

「事故で友達を亡くした事はあるけど、友達ではなくとも近しい人が

飛び降り自殺をしたって事実だけで動揺して、凄くショックだった。」

と答えたら、先生は「オレはね、自分が診て来た患者に何人か死なれて

その時の無力さやショックなんてったらホントに堪らないよ。」




「だから死なないで」


と、真っ直ぐに私の目を見てもう一度


「だから死なないで」





「あなたは死なないで下さい」





と言われてこくりと頷いた。







元同僚が亡くなった時


『卑怯だよ!神様はその人に乗り越えられない試練は与えないんだよ?!』

と思ったのに、いざ自分が辛くなると、あらゆる手段を使って自分を痛めつけてたんだ。







同僚は何も言わずに逝ってしまったけれど



先生とのやりとりで改めて『私は自殺なんてしない』って思った。



続きを読む

関連記事

2年ちょっとの空白・2 

なんだか病気ばかりしてたなぁ。

手術跡


ここには詳しく書いてなかったけど、『髄膜腫』とゆー

良性の脳腫瘍が見つかって、3年前に手術。

太い血管を巻き込んでいて、5,6時間で終わる予定の手術は10時間もかかった。

以来、後遺症で痙攣発作をしばしば起こす。


目の手術もしたし、子宮にポリープ見つかって取ったし、

人生で初めて骨折もした!

筋腫はどんどん育っていくし。初めて腎盂炎にもなったし。

今は原因不明の頭皮の乾癬で皮膚科通い。これまた痛いわ痒いわ。

アホのような低血圧で(70-40)昇圧剤飲んでも100-60。

人生で初めて貧血だと言われ、数値がシャレになんなくて鉄剤処方。



年齢的に更年期なのかとノイローゼ気味になり

セーシンカの主治医に訴えると

「オレとタメなんだから、そしたらオレも更年期になっちゃうじゃん」

と、わけのわからぬ慰めの言葉をもらう。


薬、いろいろ飲んでるからしょうがないのかね・・。



それにしたって

一体私が何をしたっちゅーんじゃいっ!!






関連記事

2年ちょっとの空白 

久しくここに記事を書かなかったのは、mixiの存在と病気。


ADHDと診断され、西新宿のクリニックに通っていたけれど、

薬を取りに行くばかりで診察は月1程度。

そのかわり、診察にはとても時間をかけて貰っていたのだけれど、

当時私は実家に戻っていて、あれよあれよと言う間に病状悪化。


ICUにも入ったし、何度救急車の世話になったことか。



結局、新宿のクリニックの先生に

「このままじゃあなたの命にかかわるのよ」と言われ

今現在通院している精神病院に一昨年の夏から3ヶ月

閉鎖病棟に入院しておりました。



退院したからとて完治を意味する訳では無く

両親共にそれが解せない様で

挙げ句の果てには母親とのイザコザが絶えぬ日々が続き

自室から出られなくなってしまい、言葉の暴力だけならまだしも、

母親は私に手を挙げる様になって

父親と現在の主治医から

「何かあってからじゃ遅いから家を出なさい」と言われ

昨年春から病院近くにアパートを借りて生活保護を受け、

病院には毎週通院という生活を送っております。




母親には私の居所を知らせていません。

父親にも病院にも生活福祉課にも「絶対に何があっても教えないでくれ」

とお願いしてあります。勿論、携帯は着信拒否。




正直なとこ

同性の親とはソリが合わない人って多いと思うけれど

ウチのは病的。私が子供の頃から。




多分もう、二度と一緒には暮らせない。




関連記事

Cure For Pain 




儀式はどこだ


どんな味がする


生け贄はどこだ


誓いの言葉はどうなった


いつの日か


苦痛が癒される日が来る


すべてのドラッグを投げ出す日が





関連記事

アレもコレも 

ロンドン行きたい

日がな一日大英博物館に入り浸りたい


髪切りに行きたい


ネイプにピアス開けたい


リストにももう1度開けたい


欲しい物の値段をある程度気にせず買い物したい


せめて月に2本くらいはライヴに行きたい


ライヴ写真も撮りたい


頓服無しで平気で居られる様になりたい


15年位前に買ったブーツを修理に出したい


炊飯器欲しい


早く訪問看護が決まって欲しい




もうちょっとだけ

ほんのすこしだけ


『生活だけ』じゃない生活がしたい




関連記事