FC2ブログ

混乱し過ぎて暴発する 





一昨日のSoftBankの件もそうだけれど

この一週間程の私の脳ミソは混乱しっぱなしで

怒りが外に向くとその後で自分を責めて

自分にも怒りが向いて

気力も食欲も落ちたまんまで

夜になると気が滅入って不安定になる

夕べは過呼吸発作も起こした




今日は木曜日

昼過ぎに訪看さんがやってくる

だけどアタマの中がまとまら無い




やっぱりアタマはとっ散らかってるから

日課のノートも全然書けないと見せて

先に書いた事を訴えた



こんな事になった原因はいくらでもあるけれど

訪看さんに話していても突散らかるのに

日課のノートもまともに書けない位なのに

明日の診察で先生に何を話していいのかすらわからない



泣きながらそう話す私に訪看さんは

・怒りが収まらない事

・自分にも怒りが向いてしまう事

・自分を責めてしまう事

そこに的を絞って話せばいいと言った上で

「夜魚さんが自分の事を責める必要なんて何処にも無いんですよ」

と言った



自分の事を不甲斐無く感じたり

人間として欠陥品だと思い続け

苦しんで 泣いて 眠れずに居て

精神疾患だけじゃなく

他にも身体に爆弾を抱え続け


「長生きなんてしたくは無いけど10年近くもこんな身体で生きて来て

爆弾抱えたままで何も残せずにいるのなら、今すぐにでも消えてやる」


それ位の気持ちにすらなっている



訪看さんは黙って私の話しを聞いていて

私が真剣に病気と向き合っている事も理解してくれている


帰り際に私の顔と首筋を見て

「先週訪問した時よりも細くなっちゃいましたね・・

何とかエンシュアだけは飲んで下さいね。」と言って帰って行った




だけどもうこればかりは明日の診察で先生に話すしか手立ては無い




1時間半も話しを聞いて貰ったのに

やっぱり夜になったら不安定になって

自分への怒りが収まらまくて

やっぱり自分を責め出して


頓服飲んでたんだけど

どうにもこうにもならなくて

ひたすら壁を殴り続けて拳は腫れ上がって痣だらけ



殴り続けている間もそれが止まらない自分が腹立たしくて

これぐらい痛みを感じる位殴り続けていても

自分への怒りが収まらない









関連記事
スポンサーサイト



吐き気がする 

インフルエンザになる前から食欲が落ち気味だったんだけれど

あれからずっと食欲も体重も落ちていく一方で

この2,3日でとうとう胃袋がエンシュアさえ受け付けてくれなくなった。


エンシュア1日2缶と一口大のチョコ3コ位で過ごしてきたけれど

昨日のお昼に久々に『お腹が空いた』って感覚になったから

冷凍してあったピザ1切れだけあっためてみたけど

目の前に置いて中々手を出せず。


固形物なんて何日ぶりだか

やっとの思いで口にしたけど

半分位食べた所でもう苦痛にしかならなかった。


吐き出す事は無くても気持ち悪くて気分も悪くて

しばらくお茶を飲み続けていた。



夕食のエンシュアさえ中々喉を通ってくれなくて

全部飲み切る事も出来ずに吐き気がして

今朝のエンシュアも飲む事自体が苦痛で堪らなくて

途中で何度もマグカップから手を離し

結局全部飲み切れ無かった。



毎日体重計ってる訳じゃないけど

インフルエンザにかかる前頃から

もう体重は4kgも落ちている。



トピナの副作用で食欲が落ちたり体重が落ちる事はあるけれど

もうずーっと飲んでた薬を今更100mg増量した所で

その副作用だとも思えなない。



だけど日毎確実に私の身体が『食事』という物を受け付けてくれなくなった。







自分で自分の身体を見ていても






浮いた肋骨が気持ち悪い。







関連記事

景色 




同じ位の背の高さなら




同じ目線の景色が見れる






関連記事

もういい加減にしてくれよ 

SoftBankさんよぉ

もういい加減にしてくださいよ。


前回もWi-Fiの不具合でSHOPに行って

あれだけ不愉快な思いをしたのに


夕べからまたWi-Fiが使えなくなって

朝一でカスタマーセンターに電話して

指示される事は全部やったけれども改善されず

SHOPに行くように言われて出掛けて行った。


あの盥回しにさせられたSHOPに出掛けて行った。



こうも短期間でトラブルが続くし

SHOPの店員の態度でも不愉快な思いををしたから

本当は二度と行きたく無かったんだけれど

自宅から一番近いのは『あの』SHOPしかない。



頓服飲んで

自分に『冷静になれ』と言い聞かせながら店舗の中に入って行った。



一通りの事情を説明してWi-Fiは修理に出す事になったけれど

店舗に代替機も新品の在庫も無いと言う。

カスタマーセンターに問い合わせをして『私に電話に出る様に』

と言われても 堂々巡りになるだけだからと電話に出るのも断わった。

近くの店舗に電話を入れて代替機の在庫確認をすると言うから


「要は他の店舗に行けと言う事ですよね?」我慢も限界でキレてしまった。




対応してくれた店員さんはヘルプで来ていた人だったから

何故私がそこ迄怒るのかわかる筈もない。



前回此処で不愉快な思いをさせられた上に盥回しにあった挙句

未だ店舗側からも担当からも謝罪すら来ない事。

精神的にも体力的にも他の店舗にまで行く気力は無い。

あれから怒りが収まらなくて病状が悪化してしまった事。

9月に購入して普通に使っている物が

どうしてこんなにトラブルばかりおこすのか?


もういい加減にして欲しい!


それでもまだ必死に怒りを抑えながら事情を説明し

ヘルプの店員さんがそれを察して色々と手を尽くしてた頃には

もう2時間近く経っていて

怒りで疲れ果て気力も落ちてしまって

カウンターで頭を抱えて涙すら浮かべていた。


そんな私に気付いた店員さんは「大丈夫ですか?救急車呼びますか?」

と声をかけて来たけれど

そんな事どうでもいいから早くこの場所から立ち去りたくて

結局私のWi-Fiは修理に出す事になったけれど

店員さんの所有物を代替機変わりに貸し出して貰う事になった。





こんな時によく思う



目に見え無い障害は話しをしても理解され難い。


今回みたいに話しを聞いてくれる人で無かったら

私はただのキチガイでクレーマーでしか無い。



今は体力も気力も落ちてしまっていて

人と話しをするのさえしんどいのに

そこに使う怒りのエネルギーで消耗する気力は半端じゃない。



もう店舗を出る頃にはぐったりとうなだれていたけれど

ただ唯一 前回の横柄な店員とは違って

今回対応してくれた店員さんは私の事情を知ってから

誠実に対応してくれて

改めて店舗の責任者に報告を入れると言って

店の外迄頭を下げて見送ってくれた。







関連記事

身体も不具合 




食欲が無いのは精神的な物なのか?

体調不良の所為なのか?

トピナ増量の副作用で益々落ちてしまったのか

夕べ遅くに無理矢理食事を摂ったけど

やっぱり胃袋が受け付けてくれない


不安定さにも輪をかけて

頓服をビールで飲む始末

挙句椅子で寝落ちする



朝起きたら身体が怠くて

何時もの如く頭は痛くて

今日は身体も痛くて

相変わらず微熱続きで

カラ咳も止まらない




おまけに今月分の皮膚科の医療券の期限も切れちゃうから

火傷跡に出来たケロイドのステロイド注射も打ちに行かなくちゃ



相変わらず火傷跡は醜くて

ケロイドも中々小さくなってくれない


毎月毎月ステロイド注射打ちにいくけれど

針を射す箇所も多いしどんな注射よりもコレが一番痛い



後は診察でビタミン剤と外用薬を処方して貰って

何時もの調剤薬局の隣にある何時ものクリニックに行って来た



幸いすぐに診察が受けられて前回の先生に診て貰えたけれど

食欲が落ちているのも微熱が続くのも

精神的な物なのか何なのか良く分からず仕舞いで

「金曜日に精神科の薬局で

『ロキソニンには解熱効果はありません』

と言われてしまったんです。

慢性的な頭痛があるから以前から

ずっと処方して貰っている事は説明したんですけど・・」

そう先生に説明すると

「確かに7度前後の熱ではロキソニンは使いません。

かと言って、ここでまた解熱剤の追加をする事も出来ません。

貴女は慢性的な頭痛でロキソニンを服用していて

その成分には解熱効果も入っているので、

こちらからは咳の薬を出しておきましょう。

ただ、前回とは違う物を出しておきますね。」

とまた丁寧に説明をしてくれた



調剤薬局で薬を貰って帰って来て

広げて見たらこの有様

(外用薬もあるけどね)




今日もチョコレートだけ口に放り込んで

薬を飲んだ時間を記録する










関連記事

パワー切れ 

先生ゴメン

あれだけ沢山パワー貰ったのに

もうパワーが切れちゃった



夕べは一睡も出来なくて

今日は気分が落ちっ放しで

昨日からエンシュアですら喉を通ってくれなくて

たった3日で気力と一緒に体重も1kg落ちちゃった



一生懸命先生のハグを想い出しても

今は他の事で頭がいっぱい



不安で不安でしょうがなくて

頓服飲んでも涙が止まらなくなっちゃった

胸が苦しくて堪らない





せっかくいっぱいパワーくれたのに


たった3日で切れちゃった







関連記事

先生?覚えてる? 





外出用の頓服入れに使ってる

ベッコベコに凹んだGODIVAの空き缶。


2年前位だったか

先生が今程『超』多忙じゃ無かった頃に

海外へ学会に行くと言うからお土産をねだった。


ちょうどバレンタインも重なって

私は先生にプレゼントを渡したんだけれど

ホワイトデーのお返しが学会のお土産のコレで

皆に配っててしょぼくれた。


それでも先生は別の日に

ちゃんと別のプレゼントをくれたんだけど。



うっかり踏んづけてベッコベコになっても捨てられない。

塗装が剥げても捨てられない。

凹んだら缶の中から指を突っ込んで直して使う。



金曜の診察の時に先生から

「内科で何を処方されてるの?」と聞かれ

バッグからゴソゴソとこの缶を出した時に

「先生、これ覚えてますか?」と泣きながら聞いたら

「覚えてるよ。またバレンタインの時にでも買って来るね」

と言ってくれたけれど

「もうこんなにべこべこなんだけど、大事なんです。大事にしてるんです。」

と言った。



当時はやたらとお土産をねだったけれど

今は超多忙な先生だから

お土産をねだるのもプレゼントを渡したりするのも

負担になるだろうと思っていつからかやめた。




だけどベッコベコのGODIVAの空き缶を見て

覚えていてくれた事が嬉しかった。










関連記事

The Saddest Song 

何でか動画がUP出来なかったので
過去記事から引っ張り出してきた。

一番上の動画。↓



The Saddest Song




街に戻って来た日
還って来たその日
街に戻って来た日
頭上の雲はこぞって僕の歌を口ずさんでた
僕の歌を 僕の歌を口ずさんでた
何よりも怖いのは
今きみを行かせたら
きみは夢の中で戻ってきて
僕をつかまえるだろうってこと


僕は陸を後にして航路を定めた
定めた方角にまっすぐ船は進んだ
そして夜半の衝撃 二つの世界の激突
二つの世界が激突するとき
生き延びる者はない
誰もくぐりぬけられない
赤よりも赤い赤
青より青い青を
きみにむけて歌う
悲しみより悲しい歌を
僕が何よりも怖いのは
もし今きみを行かせたら
きみはきっと夢の中へ戻ってきて
僕をつかまえるだろうってこと
戻ってきて、僕をつかまえて
戻ってきて、つかまえて







関連記事

Hug 





朝の4時迄寝られずに

今朝は病院に行くのも躊躇った。



駅までたった5分の道のりで息が上がる程身体が怠い。


病院に着いても頭の中が混乱してて

胸苦しくて息苦しくて

何を話せばいいのかわからない。



しばらくしたら名前を呼ばれ

診察室に入るなり倒れてしまった。



昨日の訪看さんからの報告が入っているから

先生は大体の事は把握している。

私が暴れた事も

体調を崩している事も。




起き上がって椅子に座り

先生と話し始めた途端に泣き出して

私は先生に喰ってかかり

混乱したまま整理もつかない頭で

2週間分の怒りや不安や苦痛を訴え続けていた。



本来ならば毎週診察を受けている私が

先週はインフルエンザで受けられず

1/4の診察は先生の体調不良で診察無し


「一週間でも症状を記録してまとめて伝える事が伝え切れないのに

一週間置きじゃどうしていいのかわからない!」


「薬の量もいつ迄経っても決まらないし、頓服飲んでも頭の中は煩わしいし

先週私が診察を受けられ無かった事は仕方の無い事だと思っていても、

あれからずっと怒りが自分ばかりに向いちゃって、些細な事でも怒りに変わって

物を投げつけたり壁を殴って気付いたら拳に傷ができてたり、

先生は前に『夜になると落ち着いてくるでしょう?』って言ってたけれど、

夜になると気分が落ちて不安になるばかりで、日中は何をしてても頭の中が煩わしい。

何かを考えていても別の『何か』が邪魔をする。もう鬱陶しくて堪らない!」


泣きながら一気にまくし立てると

先生はしばらく色んな薬の名前を出して来たけれど

昔私が別の医者で処方されてODした薬やメジャーの名前を挙げるから

それは一切拒否して結局トピナをMAX量まで上げる事にした。




診察が終わって立ち上がりまだ泣く私に

先生は「特別だよ」と両手を広げてしっかりと私をハグしてくれた。


もうどれ位ぶりだろう?


先生は「大丈夫?落ち着いた?」とずっとハグしたまま話しかけ

何時もの様に「パワーあげるから」と手を握り

「やっぱりまだ熱があるんだね」と言ってしっかり握りしめてくれた。



その後

「先生、ウエストが60cm切っちゃったよ」とぼそりと言ったら

「いいじゃない〜」と言うから(先生は細身が好み)

「 だけど胸まで無くなった」と言うと「それは困るなぁ」との返事。



一時は信用すら失くしかけたけれど

やっぱり私はこの先生じゃなきゃダメだ。







写真のベンチは


先週私が泣きながら蹴って壊したベンチ。


帰りに見たらきちんと修理されていた。










関連記事

夜が嫌い 

夜が更けると不安に駆られ



胸苦しくて寂しくて



眠気が来る迄独り泣く



そんな夜が大嫌い





関連記事