FC2ブログ

何時もと同じ 

薬がごっそり増えただけで


身体が何時もよりシンドいだけで


頭の中はいつもと一緒で煩わしくて


ゴハンもちゃんと食べて


食後の薬も飲んで


頭ン中が煩わしいから頓服飲んで


いつも通りに椅子に座ってるだけ




ただそんだけ。








関連記事

寝てられるかってんだ! 

一昨日の晩に頭も身体も尋常じゃ無い程痛くて

布団に迄辿り着けなくて行き倒れになった翌日。

つまり昨日の事。



昼過ぎまでは普段通りに気分の波に振り回されて

機嫌も悪かったし食欲もなかった。


それが夕方頃からかっくりと気力が落ちたと思ったら

鼻水が垂れ流し状態。

『行き倒れで風邪引いたか?』と思って

花粉症の時に貰って余ってた点鼻薬を使ったり

鼻炎薬を飲んだりしたけど大して効果無し。



何故か今日は熟睡出来たけれど

寝起きから気分が悪いどころか身体が怠くて頭も痛い。

仕方無いから市役所に電話して急遽医者にかかる事を伝えてから

掛かり付けのクリニックにふらふらしながら行って

経緯と病状を話して熱を計ったら37.2℃。

平熱が異様に低い私はこれくらいの熱でもかなりしんどい。



しばらく待っていたら診察前に看護師さんに呼ばれて

「インフルエンザの予防接種は受けました?」と聞かれ

「受けていない」と答えると 鼻の穴から長ーい綿棒でうりうりされて

結果が出るまでしばらく待たされる。



名前を呼ばれたかと思ったら 検査の検査は陽性で

通されたのは診察室じゃなくて狭い検査室。

診察も会計も全て此処ですると言う。



一通りの診察が終わって帰る時の出口も裏口から。


その足で調剤薬局に行ったけれどやっぱり出てきた








先生は今飲んでいる精神科の薬との飲み合わせの心配は無いと言うけれど

まだ躁状態が治まりきってない私は正直飲むのが不安でしょうがない。

診察でもそれを言ったのに先生はちゃんと聞いてくれなかった。

鼻水が出るって言ってんのに咳と痰の薬が処方されてるし。


薬剤師さんが薬の説明をしている時にそんな不安を話してみたら

飲まない事のリスクを説明した上で わからないなりに私の不安を聞いてくれた。

結局は「しっかり水分を摂って安静にして下さい。」だったけれど。



そんな不安も家に帰って来た途端に怒りに変わってしまった。


一人暮らしで面倒見てくれる人なんか居なくてどうやって安静にしていろと?

頭が煩わしくて横になりたくてもなれないんだよ。



結局その後頓服を飲む羽目になり

また外に出て買い物に行き 洗濯してから

明日来る予定の訪看さんに電話をした。


事情が事情だから明日は訪問する事が出来ないと言われたけれど

昨日今日の状況を話したら

「タミフルは良く効く薬だから無理に横になろうとしなくても大丈夫ですよ

調剤薬局ですぐに一回目のタミフルを飲んだと言う事ですから

1,2日で熱も下がって来ますし、夜魚さんのペースで無理しなければいいんですよ」

と言ってくれた。




お陰で少し落ち着いたけれど

何時も行ってる内科の先生は私が精神科にかかっている事を知っているのに

所詮は内科医。 私の精神的な不安を訴えても何も応えず。

訪看さんもその事に関しては「内科の先生じゃ仕方ないですよねぇ・・」

とこぼしていた。









関連記事