FC2ブログ

信頼関係 

私には最近『恋人』と呼べる人が出来たけれど、頭の中は御花畑では無い。
別に冷めてる訳では無いし、寧ろ大好きで大切な人。

彼は逢おうと思えば何時でも逢える距離に住んでいる。
だけど敢えて毎日メールをしたり、ましてや電話なんかしたりはしない。

彼自身の時間を大事にして欲しい気持ちと、私自身の時間も欲しいから。
大切な事は顔を合わせて話さなくちゃ何も伝わらないと思うから。




信頼関係?


例えばそれが恋人じゃ無くても、暫く会って居ない友人だったり写真を撮って居た頃のバンドのメンバーだったり、主治医だろうが訪看さんであろうが、入院して居た時の病棟の仲間やスタッフであろうが、顔を付き合わせて真剣に向き合って築いて来た信頼関係は容易く壊れる様な物じゃ無いから、そんな人達の支えのおかげで今の私が此処に居られる物だと思って感謝している。



私は恋愛だけに囚われて『ごっこ状態』になるのは御免蒙るのだ。

実際にそんな壊れた恋人達を目の当たりにしてきたから、尚更自分はそうはなりたく無いと思うからなのかもしれない。
本人達が異常な迄に盲目的になって、束縛をしている事が当たり前の事だと云うのであれば、それはそれで幸せなんだろうけれども、彼女に嘘をついたまま、公私共に過ごして未だに現実を見て居ない様な気がする。

話が逸れてしまったのは、このゴタゴタに巻き込まれた事を思い出したから。



本当に相手を信頼しようとしていれば、疑心暗鬼になる事も束縛する必要も無いのにね。

関連記事

抑え込む必要は無い 

世の中の理不尽な事に怒りを感じながら


『自分一人が怒りを感じても何も変わることは無い』


キミはそう言うけれど


その怒りの感情はキミだけが感じている物では無いし


決して無駄な事では無いんだよ


それがどんなに微力だったとしても


知らぬ振りしてるよりよっぽどいい


だから無理に抑え込む必要は無いんだよ




関連記事

吐き出し口 

此処は私の吐き出し口



一行だろうが長文だろうが

浮かんだコトバや日々の事を思い付くまま綴るだけ

『作品』なんて思いながら綴ってはいない

此処はただの心の吐き出し口




関連記事

アイコトバ 




キミの「そろそろ帰らなくちゃ」は


『帰りたく無い』のアイコトバ





関連記事

欠落した感情 

『見たかもしれない』と云うコトバは『見て居ない』のと同じ事


『見た』だけでは目に映されているだけだと云う事と何も変わらない




折角の繊細で優しい心を持ちながらも


どこかで感情が欠落して歪んでしまい


本当は大して変わる事を望んでは居ないんでしょう




世の中の事にきちんと目を向けず


解らない事は放ったらかしのままだから


自分以外の事で心を痛めて考えさせられる事なんて


きっと経験して来た事なんて今迄無かった事なんでしょう




いつの間にか大事な『感情』を落としてしまって


今のあなたが居るんじゃないのかなぁ?




私はあなたを変える事は出来ないけれど


あなたが自分で変わる事は今からだって出来るんだよ






関連記事

Poverty dulls the wit  



今日は訪看さんと話したけれど


今の私は正しくこの状態だー




関連記事

空いた口が塞がら無い 

コンビニ帰りに暗闇の細い路地を歩いて居たら

前から凄い勢いで片手に携帯を持ってデカイ声で話しながら

ヨロヨロと突進して来る自転車が一台。


相手はサラリーマンで仕事の話をしていたのか

『危ない!』と思った時には私にぶつかる寸前で

丁度話が終わった所だったのか慌てて電話を切った途端に

そのままバランスを崩して脇のワイヤーの柵に突っ込んでいって

起き上がって私の右脚を見て「すいませんでした」と言って去って行った。


路地の入り口にはもう一台自転車がいたけれど

とても通れる様な状況じゃなかったから

私が通り終える迄入り口で待っていてくれたので

お礼を言って通りに出たのはいいけれど

家に着く迄あのサラリーマンに腹が立ってどうしようも無かった。



自転車でケータイ使いながら運転するのも違法だって知ってるの?


自転車同士でさえすれ違えない様な細い路地で

アンタが柵に突っ込んで無かったら確実にぶつかってたからね?



もし私の脚が走れる位迄回復してたら

その場で追い掛けて首根っこつかまえて

怒鳴り散らして交番に突き出してるよ?



これは私が脚を怪我しているからとかそういう問題じゃなくて

モラルの問題じゃ無いのかなぁ?



地元の人達は昼間であっても『無理そうだ』と思ったら

歩行者が脇に避けるか自転車が入り口で待ってるかの譲り合いをしてんだよ?





悲しいかな

そんな輩に限って逆の立場になったら

大騒ぎしたりするのがオチだったりするんだよねぇ・・



関連記事

開かずの踏切 

開かずの踏切

あの人が来る時だけは開いていて

いつも車を停めた後で

開かずの踏切に邪魔されて

少しでも早く私に逢いたいと焦れて

息を切らせて駆けてくる


関連記事

カビ 

他人の積み重ねて来た事に対して

『頭がいいとか』

『才能があるとか』

それを羨む事は何だか少し変じゃない?



みんな『何か』に興味を持ったから始めようと思う事や

好きだからずっと継続していられる事や

器用だろうが不器用だろうがそんな事も関係無いし

努力して苦悩して学んで来たからこその『今』があるんだし

それを単に才能なんて一言で片付けては欲しくない



自分の置かれた日常に不満を漏らして

ストレスばかりを溜め込んで

きちんとアタマを使って物事を考える事もせずに

『やりたい事も時間も無い』と

このまま何も行動に移さなかったら




いずれキミのアタマの中身はカビだらけ




関連記事

検査・検査でふーらふら 

image_20130614235142.jpg



先週の診察で採血をする予定だったんだけど

食欲不振の私の体調が悪そうだから来週にしようと言われて

食欲不振も精神的にも安定しないのは先週と何も変わりは無かったのに

寝不足で空きっ腹で血圧も78-44なのに4本も血ィ摂られて

ふらふらとしながら伝票持って

受付に声をかけたら頭のCTを撮る様に指示される



そういやロフトから落ちた時って何も記憶が無かったし

おもっきし顔面打ってるし意識障害起こしてたし

何も無ければ去年の検診で2,3年は脳外科に行かなくて済んだのに

せんせーが術後の検診の心配してたからCT撮る羽目になっちゃった


また検査伝票持ってふーらふーら検査室に行って靴脱いで立ち眩み

検査終わって起き上がって立ち上がろうとして立ち眩み

やっとお昼に有り付けたけど外が暑くて

家に辿り着く迄何度も立ち眩みを起こして

あっちぶつかりこっちぶつかりふーらふら



関連記事