FC2ブログ

カタマリ 

毎日毎日朝から晩まで苛々してて


些細な事でもストレスになって


気付くと怒りの塊を育ててる


関連記事

今夜の夢の内容は? 

お願いだから

頼むから

私を布団で寝かせてよ


座椅子に座ったままでいつの間にか寝落ちをしてて

夢見が悪くて何度も何度も目を醒まし

その度に見る夢が生々しいったらありゃしない


たまに布団で寝れたとしても3時間も寝れれば万々歳!


私の脳ミソどーなってんの?

そんなに寝るのが嫌なのか?

私に悪夢ばかりを見せたいのか?

それとも幻覚を見せたいのか?

脳ミソが現実と夢の区別をつけられなくなってきたぞ?




どーでもいいから布団で私を寝かせろやー!


関連記事

一握りでいい 

私の辛さを全ての人が理解出来ないのと同じ様に

私も全ての人の痛みや苦しみを理解する事は出来無いないのに

此処ですら他人(ヒト)を不快にする様な記事を書いてしまったり

誤解を受ける様な事を書いてるんだし仕方無いのかなぁ


今更言い訳じみた事なんて書きたくないし

思い出したくも無い





相変わらず病状もよろしく無いのには変わりは無いのです



暴言も問題行動もエスカレートするばかりだし

このままじゃ本当に医療保護入院になりかねないので

診察の時に「暴走状態が治まる迄でもあのアパートから離れて居たい」と

先生に相談した所「急性期病棟に期間を決めて任意で入院」となりました

(来週も診察があるし保証人の件やら色々とあるので直ぐにではありませんが)





それでも



私の病気を調べて迄非コメでメッセージをくれた昔からの友人や

辛さは解らなくても友達で居たいと言ってくれる人

過去に私の身勝手で振り回したのに冷静に私の話や愚痴を聞いてくれた知人

此処で縁のあった人達や黙って見守ってくれる人達



そんな人達に不快な思いをさせたり傷付ける様な事だけはしたくない




何よりも自分自身の為に

私は医療保護入院になる前に自分の意志で入院する事に決めました






ー本当に大切な物は一握りだけでいいけれど失いたくは無いからー





関連記事

私は口を噤む 

心因性のうつ病は15〜7人が罹患する『心の病気』で、適切な治療を受ければいずれ服薬しなくて済む病気。

*生涯有病率は6%という数字が出ている事から
そういう場合は他のパーソナリティ障害も抱えているのかもしれない。


双極性障害(躁鬱病)は『脳の病気』で、社会生活が営める程迄『良く』なる事はあっても必要最小限の服薬は止める事は出来ない。

*社会生活を営める位迄回復はしても、糖尿病や高血圧の様に必要最小限の服薬を怠る事は再発を意味するのと同じ事。


何もテンションが高くて陽気な時だけが躁状態な訳では無いし、私の様に怒りの強い躁状態の症状も出て来るし、躁状態と鬱状態の波の激しさも辛いけれど、それをコントロールする事が出来なくて、周りからは『性格』だと誤解を受けるばかり。

先週、診察を受けた時、前日の訪看さんからの報告が入っていたにもかかわらず、私の病状や周りの環境が悪化する一方だったから、診察時間も気付いたら1時間もかかってしまい入院の話も具体化してた。

別に入院になるのならそれはそれで構わない。

寧ろ今の生活状況じゃ落ち着いて本の一冊すら読めない生活をしているのだから。

寝起きから苛々してるか落ち着かずにウロウロしているかしているうちに昼になる。
外に出れば些細なことで暴言を吐くし、夜は隣人がうるさくて3時頃迄眠れない。

問題行動はエスカレートするばかりで、一昨日の晩は隣人とのトラブルで警察沙汰。
顔を出したら相手が警官だろうと暴言吐きそうだったから、放置してたらあっさりと帰っていった。
(でも、非常識な時間に毎晩の様にデカい音をたてて、トラブルの種を蒔いたのは、警察を呼んだ当の本人なんだけどね)

不動産は住人同士のトラブルには介入しないし、隣人には以前屈辱的な思いをさせられたから、ぐぅーの根も出なくて大人しくなったけれど、自分の部屋に居るのに気が休まるどころか頭も心も荒むだけ。


訪看さんに警察沙汰の話をした時に「私は反省なんかしていない。まだ私の中に自制心が残っていたからドアを開けなかっただけの事で、もしあの時ドアを開けていたら隣人も居た筈だし警官の前で暴言吐いて、それこそそのまま病院送りになってたでしょう?」

「しばらく人と関わる事さえ避けてたのに、やたらと電話やメールをする様になっちゃったし、それで誤解をされたり歯痒い思いばかりをする事が多かったから、あらためて自分の病気の事を調べていたら、せっかく落ち着き始めてた所で躁の波が来ちゃってたみたいなんですよね。」


恐ろしい程に多弁状態だった私の話に、訪看さんもメモを取りながら時々質問や混乱した私の話を戻すのが精一杯な程で、最後の最後で話した警察沙汰にはさすがに驚いていたけれど、「今の夜魚さんは過敏な状態にある事には変わりは無いし、自分で必死に自制しようとして居る事は私が1番理解しています。ただ、今の状態ならば医療保護入院でなくても任意で入院する事も出来ますし、付き添いが居れば外出出来ない事も無いんですよ?入院して居る間だけでもストレスになる様な事からは離れられますしね・・またちょっと先生に報告入れて、看護部長にも相談してみますね。」と、今週も時間オーバーで帰って行った。




未だに身内でさえきちんと理解出来ない病気を

周りに理解してくれと云う事自体が

土台迷惑で無理な話で

信用や友達を失くして行く物なのか




人との関わりでトラブルばかりを起こしたり

ストレスばかりを抱えたり



ならば私は同じ痛みを抱えた人達や医療従事者以外とは口を一切噤みたい



関連記事

思う所があり 

ここ数日管理画面とばかり睨めっこ


カテゴリも細分化し過ぎて自分でも訳が解らなくなってしまったし

記事を書こうと思うと頭が混乱する


相変わらず治療の為に日記は書いているけれど

ブログと日記は別物だから

どこ迄なら此処に書いていい物なのか解らなくなっちゃった



関連記事

罰ゲーム 

前から知人が言っていた


『俺の残りの人生罰ゲーム』


ならば私の人生は


『産まれた時から罰ゲーム』


関連記事

残念ながら 





あなたの訴えは負け犬の遠吠えで終ったよ




関連記事

本当の本音 

此処に書いてる事は嘘じゃないけれど

事情で全てを書けない時もある



夕べ遅くに知人に病状の事でメールを送った時に

診察を受けた日の記事を読んで笑われた


それだけでも腹が立って仕方が無いのに

『医療保護入院ってどういう事か解ってるの?!』と

返事を返すと『知らなーい』と一言だけの返事が来た


どうせ相手にとっては他人事なんだし

付き合わされるだけ面倒な事だろうけれど

酒が入って酔ってたんだか知らないけれど

その場に相手が居たら暴言どころじゃ済まなかっただろう



診察の為に必要だから毎日日記を書いているけれど

ブログやメールには書けない本当の本音で

自分でも解読出来ない位にびっしりと書いているけど

此処にだって吐き出したい事もあるし

付き合いの長い友人や知人に話したい事だってたまにはあるのに



それが迷惑行為になると云うなら

私はまた一切の連絡を断ち切るよ



同情なんかして欲しい訳じゃ無かったんだ

ただ『知って』欲しかっただけなんだ



関連記事

BYE BYE Blackbird 

image_20130714105843.jpg




Pack up all my care and woe
Here I go singing low         
Bye bye blackbird            
Where somebody waits for me 
Sugar’s sweet,so is she       
Bye bye blackbird            

No one here can love and understand me 
Oh what hard luck stories they all hand me 

Make my bed and light the light  
I’ll arrive late tonight       
Blackbird bye bye




関連記事

4年目の告知 

3年前の7月12日

前に通っていたクリニックから紹介状を持たされて

今の病院に任意で3ヶ月入院して

今日の診察であれからもう4年目突入になったのか




今迄デパケン600mgで血中濃度だけは安定していたのに

前回の検査結果で急に数値が半分に下がってしまって様子見してた

その後の急な病変だったけれど薬だけが原因だけだとは考えられない

トピナはもうMAXだから増やせないし外せない


先生も「メジャーを飲めばすぐに落ち着くけれど

メジャーはあんまり使いたくないんだよなぁ」と

結局デパケン800mgまで増やしたけれど

『気が狂いそうだ』と自傷行為をしようとした私に

「そんな事したら俺はもう絶対に診ないからな

来週の診察で根性焼きなんかしてたら知らねぇからな」と

診察中ずっと泣きっぱなしだった私に言い聞かせる様に

しっかりと手を握ってくれた



一週間経ってもイライラも怒りもおさまらなくて

外出すれば暴言を吐きまくる私の事を

主治医は「まるで歩く凶器みてぇだな」と言っていた


「だけど暴力を振るったりはしてないんでしょ?」と聞かれ

(本当ハ殴ッテヤリタイクライダッタンダケド)

「暴力迄は行かないけれど外出が怖い

頓服を飲んでいても効いてるのかすら解らなくて

携帯しか見ないで前から歩いて来たサラリーマンが

直前になっても私に気付かないから

わざと自分からぶつかってやったりしてた」

「それじゃただの『当たり屋』じゃねぇか」と言われたけれど

外に出ると全ての人が敵に見えて

いつ何があってもおかしくないから外に出るのが怖いんだよ


友人とのメールや電話も避けていたけれど

電話に応じてたりメールを送ったりしても

ただもどかしい思いをするだけで

電話が終わる度に何度携帯を投げ付けた事か



そんな様子を聞いた先生が

「これ以上暴言が酷くなったり相手に危害を加える様になったら

医療保護入院する様になるからね?」と

真顔で私に告げて来た



関連記事