FC2ブログ

疑問 

前回の記事を読み返して思ったんだけれど、私が記事にしたという行為は特定のブログを『中傷』する事になるんだろうか?


勿論、ブログ名は伏せたけれど、また当人が訪問して読めば自分の事だとすぐにわかるだろう。


ブログは個人的な物だから、別に何を書いたっていい訳だし、此方も不快な思いをしたく無いなら訪問しなけりゃいいだけの事。


ただ、『同じ様な病気の人達とは関わりたく無い』と書いておきながら、割と頻繁に足跡残して行くのが不思議でならない。


何を求めて訪問して来るのか疑問に思う。




関連記事

チラシの裏にでも書いて置け! 

久々の更新。
最近はブログに記事書くよりも、Twitterで呟やいてたり毎日の記録書いてる方が多いから、更新ペースが落ちちゃって (⌓⍢⌓〣)
ネタは尽きないんだけど、今日は気分を害したのでちょいと一言。


私のブログは一応『メンタルヘルス』のジャンルに登録してるのに、訪問履歴を見ると色々なジャンルの訪問履歴がずらりと並んでいるのがちょいと不思議だったりするんだけど、やはり同じジャンルの足跡もちらほらと。


足跡残されれば一度は此方も相手側のブログに訪問はしてみる。

どんなブログでも自分なりに何かしら得る物があったり共感出来たり面白かったりすれば、足繁く覗いてみたりする。

メンヘル系のブログになると、またちょっと違う読み方になって来て、書き手の事が気になるという感じ?


で、よく足跡を残して行くメンヘラさんのブログをたまに覗きに行くんだけど、『覗いてるだけ』でまともに記事なんて読んで無かったから、あらためてきちんと読んでみた。

年齢でいったら多分私と同じ位で、正に働き盛りの頃なのに、うつ病が寛解しなくて仕事に復帰が出来ないと嘆いてる。

淡々と書かれている内容を読んでいても、一応前向きな事を書いていても結局は愚痴になっている。
(愚痴になっている事は本人も自覚はしているみたいだけれども)

終いには最新の記事で同じ様な病気の人達とは関わりたくないって?


コメント欄も閉じているし、読んでるうちにだんだん気分が悪くなって来て申し訳ないけどそのブログさんだけ足跡全部削除。


このブログは『発信』なのか?誰かに共感を求めた物なのか?同情や理解が欲しいのか?ただの愚痴吐き場なのか?


愚痴だと自覚があるならわざわざブログに記事を上げるよりも、私は日記を書く事をお勧めするけどね。



関連記事

27772 

眠剤の『抜け』がどーも悪い頭で

何気無くブログのカウンター見てみたら

数字が『27772』だったよ


長年やってる割にはカウンターの回りが遅いのは

PCからのカウントだけなのと

自分はカウントされない仕様だからなんだけど

同一IPアドレスが短時間で連続すると

コレもカウントされない設定にしてるから


なのでー


この数字は自爆では無いのでございます



訪問してくれる皆様

Googlebotさん(爆)


何時もありがとうございます




関連記事

アタマ混乱ちう 

書きかけの記事が思いがけずに長文になっちゃって

続きを書く前に他の事書きたくなったり

カテゴリーいじくろうかと思って過去記事読み返してたら

膨大過ぎて整理が着かなくなってたり

実生活でもアレやってコレやって

あ?コッチもなんて次から次へと目移りばかりで

結局ドレも中途半端な所で電池切れ起こして

ただいまアタマ混乱ちう



関連記事

しつこいんだってば霰粒腫 

左目の霰粒腫の二度目の手術をしてから一週間。今日は経過を診せに行く予定だったんだけど・・

3日位前からか右目の上瞼に違和感を感じて、もしや?と瞼をべろ~んとめくり上げて見てみたら、立派な霰粒腫がコンニチハ。

せっかく左目が綺麗に治ったばかりなのに、今度は右目が不愉快で堪らない。



診察に行く前に洗濯してて、空になった柔軟剤を詰め替えてたら、何故か原液が左目にヒットした。


左目は洗ってもいつ迄も油膜が張った様で真っ赤になって痛みがあるし、右目には霰粒腫。

半ば先生も呆れ気味な様子で左目の処置をして、右目の霰粒腫の方は今回は様子見って事で、左目だけ点眼薬を使ってたのが今日から両目になったとさ。


って!



なんでこんなに短期間に次から次へとぽこぽこぽこぽこ霰粒腫が出来るのよ⁈




関連記事

花見 

もう何年も花見らしい事なんてして無くて、病院の前に流れる川沿いの桜を見るのが、もうここ数年私の中では『花見』になっている。


川沿いを歩けば、いくらでも桜の木はあるのだけれど、毎年毎年私が眺めているのは病院から橋を渡った所にある調剤薬局前の桜の木。














先週の診察の時にはまだ殆ど蕾だったのに、「来週は満開だよ」と先生に言われ、また入院しない為に約束をして一週間。

まだ躁状態な私に「安定しないなぁ」と先生は言って、前に約束したお土産のキーホルダーを手渡してくれた。



毎年眺めている桜の木はポカンと見上げると満開で、空も真っ青で風に吹かれて薬局の前は花びらの絨毯が出来ていた。


私はいつ迄ここの桜を見る事になるんだろうか。





関連記事

ストレス溜まるよ霰粒腫 

術後しばらくは顔面を殴られたみたいに白目と目の下が内出血してて、やっと白目にうっすらと内出血が残っているだけだったのに・・


月曜日に術後の経過を診てもらいに眼科へ行くと、「まだ内出血が白目の方に残っているけど、痛みとか無いなら問題無さそうね」と言われ、やっとあの不快感から解放されたと思った矢先。

先生が「先週の手術で気付いたんだけど、横に白い脂肪の塊みたいなものがあったんだけど2mm位の大きさで、2ヶ月前に自然に潰れた物なのか新しく出来たのかわからないから、しばらく様子見でって事で、今回の治療は終わりになります。」


その日は何だか爆弾抱えた様な気分で帰宅する。


昨日は夕方位からやたらと目に違和感があって、無意識に目をこすったりしてたんだけど、夜になって鏡を見てびっくり !(◎_◎;)





手術したすぐ隣が膿を持ってポッコリ腫れている。


もう普通にしてても圧迫感があるし、瞬きをすればゴロゴロと異物感がして気分が悪い。


今日は朝からイライライライライライラ。


そんな時に限って用事もてんこ盛り。


それでも手に付かない程イライライライライライラして頓服投下して、『もーダメだ』と眼科へ行って「イライラしてしょうがない」と先生に言うと、「今日は患者さん少ないから手術する?」と、本来予約制の手術を急遽してもらい、「今日はでっかい眼帯しておくからね。」と、分厚い眼帯貼り付けられて帰された。







結局どっちが腫れて手術になったのか?

前回膿だけ出しただけの嚢胞が腫れたのか?

しかも何で左目ばっかり霰粒腫が出来るのか?


ストレスだらけの謎だらけなのだ。




関連記事