FC2ブログ

ごめんねゆーたん 

水曜日の夜に電車が止まって足止め喰らって

元彼に何と無く電話したら出ないから

『あぁ、やっぱりもう連絡も取りたくないのかなぁ』と思った矢先

「どうした?!」って電話が掛かって来て驚いた。

そりゃ元彼だって驚いたろうけど。


「明日は休みだし奢ってやるから、たまにはイイもん喰っていい酒呑もう。」と

お寿司屋さんに連れて行って貰って何年かぶりで日本酒なんか呑んだりして

だけどやっぱりお寿司にはあんまり手が伸びなくて。


色々と話しをしながらホントは呑んで帰るつもりだったのに

少し前に私のブログを読んだって話になった途端

「最近は落ち着いてるんだなぁって思った」と言う元彼に

「全然落ち着いてなんかいないんだ!夜になると不安定になって

睡眠時間もずっと3時間程度だったし最近やっと眠れる様にはなったけど

不安で不安定でしょうがないんだよ!」と店の中で人目も憚らずに泣き出して

終いにはトイレに篭って泣く始末。

どれだけトイレに篭っていたかわからないけれど元彼が呼びに来て

まだ泣き止まない私を半ば引き摺りながらアパートまで連れて行って

「今日はもう寝ろよ」と宥められた。


翌日は昼過ぎには帰るつもりだったのに

ズルズルダラダラ居座っちゃってその間も頓服で遣り過してたから

普通に話してたかと思えば薬が切れるとまた泣き出して。


今日の診察で『救った・救われた』の話

ゆーたんも先生とまるっきり同じ事を言ってたんだよねぇ?


他にも今迄話して無かった事もいっぱい聞いて貰って

「バカじゃないの?」ってコトバ何度も言われて

ホント私ってバカだよなぁって思いながらも

その久しぶりに聞く口癖が逆に安心させてくれて。


だけどね

やっぱりゆーたんは元彼であって彼氏では無い。

ちゃんと付き合ってた頃も散々迷惑かけたのに

躁転してからはまた訳のわかんない迷惑かけて

1人になりたがってるのにその気持ちも理解してあげられなくて。


「オレの周りは寂しがりやのキチガイばっか」って言ってたけれど

正しく私もそのうちの1人で

躁転してからも散々「お前はオレのオンナじゃないんだからな」

って釘刺されてたから

ゆーたんが仕事に出掛けた後に帰るのは慣れっこだったけど

今回は2連休だったから何だか離れ難かったんだよ。


酔い潰れてるゆーたんに添い寝してても現実的な夢ばっか見てて

うとうとしてたらまた終電逃しちゃって

今朝こっぱやくに目覚ましかけて貰って

起きてバタバタ身支度して「またね。」って言ってアパートを後にしたけれど

所詮私は『元カノ』であって彼女じゃない。


電話して会った事は後悔していないけれど



ゆーたん


やっぱり優しすぎるんだよ。




一緒に居れば楽しいし

頭のいい人だから話していると気付かされる事いっぱいあるけど




何だか別れ際に自分で言った「またね」のコトバが重たくて

ゆーたんにも負担をかけてる気がして

また迷惑かけるのも心苦しくて。




振り回したく無いのと同じ事を繰り返したく無い気持ちで一杯になっちゃって

ただただ会って居なかった間も気に掛けていてくれてた事にはひたすら感謝してる。




気紛れに電話した挙句

またキチガイが竜巻起こしていって

せっかくの休みを休ませてあげられなかったね。




こうやって自分の事を責めちゃうのも嫌なんだ。







関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/1006-7d74f2d2