FC2ブログ

眠りの神の息子 

鏡みたいだ 俺はゼロ 何物でもない

何物でもない お前が俺に目を向けてくれるまで

俺は鏡みたいなもんさ

何物でもないんだ お前が俺に目を向けてくれるまで


しがらみは捨てな 俺のところに来いよ

お前と俺の距離は思ったよりずっと近いんだぜ


※※※MORPHINE・Like A Mirror※※※



すくった手指の間から

さらさらと舞っていった砂

マルデソンナフウニキエテイッタ



7/3
MORPHINEのMARK SANDMANの命日



舞っていった砂は
何処を探しても見つからない


けれど
いろんなところにその砂は混じり
形は変われど息づいているのかもしれない



ギリシャ神話の眠りの神
ヒュプノスの3人息子の1人
夢の神モルフェウス
(モルヒネの語源・バンド名の由来)
その姿を人に変えて夢の中に現れるという


ドイツに伝わる眠りの精サンドマン
(SANDMAN=砂男)
ドイツで伝えられる睡魔で
人間の目に砂をかけて
徐々に眠らせると言われている



私が眠る時
MARKに砂をかけられ睡魔に襲われ
誰かに姿を変えたMARKが
私に夢を見せているのかな





【何物でもない】

けど

【思ったよりずっと近い】




そうだね


そうなのかもしれないね


20070703024603



関連記事

コメント

最近電車の中でたちながら寝てしまう我輩はサンドマンに好かれてるのかしら?

今日はキモイオッサンに肩借りてた

>タケゾ氏
サンドマンは小さいらしいから
瞼の上に乗られっぱなしなのかもよw


でもホントはね
なかなか寝ない子供を寝かしつける為の
言い伝えらしいんだよー

深いなぁー

遠いようで近い。
自分では気が付かない事ってあるよなぁ。
行動に移すには勇気もいるし。

>たけす殿
今の私ね
たけすさんのコメントのままの所に居るのかな

って思ったりした

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/278-0f075980