FC2ブログ

ごめんね ありがとう 

数日前に友人から

「お茶でもしない?」

とメールが来た。


メールのやり取りはそこそこしてたけど、家が遠くもないのにあまり会う機会が無かったし、最近なんだか色々とよろしくないらしい様子だったので、きっとその事もあるのだろうと思って出かけて来た。


あまり時間が取れなくて、待ち合わせ場所で合流するなりお茶しに行って、最初は友人の話を聞いていたのに、ホントに『聞いていた』だけで、気付けばいつの間にか時間ぎりぎりまで怒涛の如く自分の事ばかり喋っていた。



 聞いて貰える

 理解して貰える



そう思う私の、友人に対する甘えなのかもしれない。


それでも友人は店を出る時、私に対して

『とりあえず元気そうでよかったよ』

と言ってくれた。



有り難いと思ったのと同時に、ちゃんと話を聞けない自分を申し訳ないと思った。

関連記事

コメント

ついついおれがおれがになる自分には耳が痛い…


y=ー(゚Д゚)・∵ターン

>う
まてまてまて
逝くんじゃないっっ

|△
|Д゚) …。
|⊂)
|ノ
|

話してくれてありがとうっていう時もたくさんあるよー!

>う
|∀`*)b

>たけす殿
話す事が相手に負担になるんじゃないかと
躊躇してしまう事もあるけど
そう思って貰えたりするのなら嬉しいな

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/281-4131693f