FC2ブログ

トキホグサレル 

その人は
ズカズカと私の中に入り込んで来た。

正直戸惑っていた。

私は落ち着き無く
安定剤を手で弄びながら話をする。


理解してくれと思う事の方が難しい事だったり
見て見ぬふりをする人が多い事だったり
只の興味本位だったりするし
普段ならあまり話したくない事だったり
触れて欲しく無い事だったり
わかっているけど逃げていた事とか


けれど
真っ正面からばんばん直球投げつけられて
戸惑いながらもぽろりぽろりと本音がこぼれ出る。


聞かれた事に対して
どれくらい答えられたのか
どれくらい伝わったのかはわからないけれど


少なくとも
私はその人に解きほぐされた気持ちになった。


ほんの数十分の出来事。

関連記事

コメント

ど真ん中の直球にしか答えられないこと、話せないことってあると思う。

直球勝負に直球で向かっていったからトキホグサレタのでは…
そういう時ってつたわってる気がする。

>たけす殿
夕べまた
別の所で別の人と
真っ向から何時間も話をして
またひとつ解されてきました

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/303-445ce5aa