FC2ブログ

生活保護を受けるという事 

私が生保を受け始めてから、月末近くになると「お金が無い」と

ぴーぴー言っているものだから、友人に「無駄遣いしてるんじゃないか?」

と何度も言われた。


保護費と言うのは本当に必要最小額で、

私の場合は障害者2級で多少加算はされているけど、

20歳の頃に貰っていたお給料位の額。



友人曰く

「人様の納めた税金で、年金も税金も医療費も免除。
 それなのに足りなくなるなんて、使い方を考えるべきじゃないの?」と。

もっともな意見です。




けれど、普通に自炊が出来て買い物に出られれば、

まず、生活する『だけ』なら問題ないでしょう。

そうもいかないから、出来合いの物で食事を済ませてばかりで、

それだけで結構な負担になってるんです。




今の生活になってから、

障害者手帳があれば同伴者と共に千円で映画が観れるけど、一度も行ってない。

(無駄遣いを指摘してきた友人とは一緒に何度か行った)

CDも本も雑誌も買ってません。洋服も1000円以上の物には手を出せません。

靴も安物を買うなら、直して履きます。なので買ったのは100円のゴム草履のみ。

外に呑みにも行ってません。家でも呑みません。

頻繁に行っていたライヴハウスにも、月に1度すら行けません。

遊んで暮らしたいと言っている訳ではありません。誤解無き様。




本当に生活と通院をしているだけで、楽しみを全て奪われた気分なんです。




たまの喫茶店で、コーヒーとケーキなんてのも無駄遣いなんだろうか?







「言いたい奴には言わせとけ。」


主治医はそう言う。




結局、友人は「こういう事で意見が交わる事は無い」と〆ていたけれど、

当事者にならなきゃ気持ちなんてわからないよ。


ここに迄至った経緯をよく知っている人なのに・・



その後友人とは音沙汰無し。




関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/398-7791ac4c