FC2ブログ

ドクハラだわな 

パニックがパニックを呼び

救急搬送されて手当てを受けた病院から

誤解が誤解を招いて通院中の病院に入院となる


病院で担当になった狸医者とナースステーションで水掛け論勃発。



そもそも、入院する必要もなかったし、するつもりもなかった私が退院請求を出そうとすると

『一日で退院なんて聞いた事ないし、今後外来も受け付けられないかもしれなくなる』としつこくしつこくしつこく言い続ける。


狸の言い分も間違ってる訳ではない。
要は【言う事を聞かない患者=ブラック=診察拒否】


けれど、それを盾に半分脅しに入って来た狸に、私は物凄い勢いで食ってかかり、

『今回、どうした経緯で私が此処にくるハメになったのか?ここまでに至った心情を私は夕べから何度もお話ししてきたのですが、それは聞いていらっしゃるんですか?』

と問いただすと、狸医者は『申し送りがまだ・・』とぐうの音も出ず。
つうか、ふざけんなよ。


『先生には申し訳ありませんが、申し送りもきちんと出来てない医者の言う事は聞けませんし、信用なんて出来ません。(それで診察なんて時間の無駄)』

と、
退院請求を出して強行退院してきた次第。



ま、頭に来た事は他にもあったけど。


金曜日には外来でいつもの先生の診察を受けるけど、その後継続受診出来るかどうかは、当日の話し合い次第。



狸医者は私の中で、この世で3本の指に入る位最悪医師リストに載せてやる。





関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/475-d227d057