FC2ブログ

階下の住人 

何時もの様に出窓側の椅子に座って朝食のエンシュアを飲んでいたら

出窓の下辺りで『ドカン!ドカン!』と5回程壁を蹴る音がした。

(私の部屋の横は階段になっている)


それはもう靴をトントンと履き直す様な音では無く

故意に蹴っている音。



被害妄想かとも思ったけれど

階下の住人の仕業としか思えなかった。



その一件から苛々と落ち着きの無さで何も手に付かず。




月曜日に階下の住人から苦情が入ってからと言うもの

私はずっと階下の住人にはスルーを決め込んでいる。


精神的に不安定になってしまったのと

明日の診察までは勝手に行動しない様にしようと思っているから。




今日も訪看さんがくる前に、仕事中の元カレに電話をして

水道の配管の事を聞こうとしたんだけれど

「相手は外国人だし、何かあったら危ないから不動産に間に入って貰って、

『配管の音は構造上仕方が無い事なんだ』って事を説明して貰った方がいいよ」

「あとは三者で話してる時に『蹴りましたよねぇ?!』って言ってやれば

ぐうの音も出ないから。そしたら大人しくなるよ。」

と言われた。




午後になって訪看さんが来た時に実際にどんな音がするのか聞かせたら

蛇口を止めてもしばらく止まらない音に驚いていて


「デパケンが増えてゴミ捨て場も前よりキレイになって少し落ち着いて来た所で

排水管の音の原因はウチだけじゃ無いのに、こんな理不尽なことで苦情言われて

日中でも自分の部屋に居るのが苦痛だし夜になると頭が痛くなるし

下の人が引越して来た時に余りにも非常識な時間迄作業してたのを

私が怒鳴り込みに行ったから、逆恨みされてるとしか思えないんですよね。」

と淡々と話すと



「相手は外国人で日本の慣習や常識を解って無いんだろうし

(なんつったって『トイレの声』だもんなぁw)

今回の事で貴方が自分の今迄の生活リズムを変える必要も無いし

気にする必要なんか無いです。」


「だけど今回の件は、まず明日の診察で先生に相談して、

階下の人とこれ以上顔を合わせて覚えられるのも危険だから、

不動産の方から構造上の問題を説明して貰った方がいいです。

そして極力顔を合わせる様な事は避けて下さい。」と言われた。





事は思ったよりも根が深い???




一人暮らし歴は長いけど

こんなトラブル初めてだよ。




ましてや相手はカタコト日本語の外国人の若造。

中国か韓国かなぁ。






訪看さんも元カレも階下の住人に対して共通して言っていたのは



「そんなに音が気になるなら、2階に住むか出てくしか無いね。」




もっともだー!





ホントに



ホントに



しつこいけれども




せめて頓服薬に頼らなくていい生活をさせて下さい。








関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/603-14635c03