FC2ブログ

私が犯した大罪への罰 

私がこのブログに書いた記事で、元カレを怒らせ 傷付けてしまった。


毎日の様にこのブログを見に来てた元カレは

きっともう見にくる事も無いだろう。




今月初めに会って以降、まともに連絡を取ったのは1,2回。

月の中頃に何気なくメールをした時に、メールの途中で返事が来なくなったりして

元々長い返事をよこす人では無かったけれど、気になって「面倒なの?」

とメールをしたら「面倒ではないけれど・・電話もメールも苦手かも」と

今迄出てこなかったセリフが出てきた。




それなら仕方が無いと諦め半分・寂しさ半分の気分で電話もメールもせずに

相変わらず私は毎日ブログを綴り

相変わらず元カレは毎日ブログを見に来ていた。




それが先週の病院の診察後

診察内容に動揺して

元カレ会いたくて電話をしたら「今日は遅くなるし明日も仕事だから無理だよ」

とあっさり言われてしまい、今迄の元カレならば

「後で掛け直して」と言うなりメールでもくれただろうにと思ったら

不安定な所に輪をかけて不安になってしまった。




元カレは毎日ブログを見にくる。

私が毎日何を思って何をしているのか全てじゃなくても把握出来る。



私にはそれが出来ない。一方通行。



その不満と不安を記事にして『毎日私のブログを見に来るのは興味なの?

情なの? 何か書かれるのが心配なの?』と書き出して

本当はそんな事望んでもいないのに、

『もう身体だけの関係でいいから満足させてよ』と書いた。




その翌日から元カレは私のブログを見に来る事はなくなった。




けれどまだ何も気付いていなかった私は記事を上げた翌日に

元カレに会いたくて電話をしたけれど何度かけても出てくれない。

最初の頃は『連休だから寝てるのかな?』とか

『近所の友達と呑んだくれてるのかな?』

なんて楽観的に思ってたんだけど・・


それでも夜になってもメールの一本も無いのはおかしい。


そう思った時に、初めて自分がした事の重大さに気付いた。


『元カレは怒っているんだ。そして私から離れようとしている』と。





謝りたくても謝れない。電話にすら出て貰えない。

ブログに記事を上げた所で読んで貰えないならどうしようもない。




後悔して泣いて泣いて

もう元には戻れないとは思っても

怒らせて不快にさせた事だけは謝りたくて

読んでは貰えないかもしれないけれどメールをした。




勿論、返事が返って来る事は無い。





寂しかった。


逢いたかった。


話がしたかった。



だけど一方通行な事に拗ねていた。





今は自責の念で押し潰されそう。








一方通行が通行止めになってしまった。









関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/704-428cfcbb