FC2ブログ

37.2℃ 

朝起きたら何時もの如く頭は痛いし身体も怠い。

昨日の事もあったから

もちろん気分も悪いまんま。


だけど身体の怠さは何だか変で


『昨日あれだけ暴れたし 発作で全身に力が入ってたから

それで疲れてるのかなぁ?』と伸びをした。




朝の薬を飲んだ後に熱を計ってみたら36.5℃。

平熱がこれのマイナス1℃の私には既に立派な発熱。



と言うより


解熱剤が3日分しか処方されて無かったのに

普段から飲む薬の種類が多いもんだから

何時から解熱剤を2錠飲むはずなのに1錠しか飲んでいなかった。


それに気付いたのが昨日の夕方。




そりゃ安静にもしていられなかったし

頭痛も治まらないし熱も中々下がらん訳だ。




すぐに内科に行って事情を話すとまた隔離部屋に入れられて

検温したら解熱剤を飲んだ後にも拘らず37.2℃迄上がっていた。



診察を受けたら症状自体は良くなっているらしい。



先生に訳を話して慢性的な頭痛もあるから

月曜日の診察迄の解熱剤を処方して貰ったけれど

面倒臭いから昨日の事は話さなかった。








言った所で怒りが収まる訳じゃ無し。








関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/760-740531ef