FC2ブログ

It is already a dismay.  

とにかくもう身体中が痛くて堪らなくて
先々週に殴った拳もまだ痛かったから
午前中に掛かり付けのクリニックに行って来た。


院長が整形外科の担当だから私の精神疾患の事も承知の上で

レントゲン写真を見て「骨は大丈夫だよ。壁と闘っちゃったの?」

と聞いて来たので
ここ数週間の不安定さを掻い摘んで話した。

「で、身体の痛みはどうして欲しいの?」と聞かれて

「もうロキソニンが頓服扱いにもならないし、飲んでも痛みが治まらないから
それがストレスになっちゃうし、ストレッチしても気休めにしかならないし
痛みで気力すら無くなるし、自分でもどうしていいのか分からない。」

と訴えると

「痛み止めは他にもあるけど、ロキソニン飲んでるから出せないし、
精神的な物も絡んでるかもしれないから、薬は主治医の先生と相談して。
インドメタシンだったらいくらでも出してあげるから。
あとはマッサージにでも行ってみたら?」

そう言われて

「生保受けててマッサージなんて行く余裕なんてないですよぉ・・
デパスにも筋弛緩効果はあるのに、今はもうその恩恵も感じなくなっちゃったし。」

そう言って診察室を後にして
調剤薬局で受け取ったのはインドメタシン5本也。


午後になって訪看さんが来て私の顔を見て

「だいぶ落ち着いた感じですね。」と言うけれど

確かに家では頓服要らずになったんだけど

「全くスッキリしたって気分じゃないし、
今迄と違う何か説明のしようが無いゴチャゴチャがあって
睡眠時間もいきなり倍になっちゃって、逆に自分の中では
『時間を無駄にした』って気分になっちゃって、それが焦りに変わっちゃう。」

「7時間も8時間も寝れても、やっぱり3時間で中途覚醒するんだったら、
私は5時間の熟睡の方がいい。」と言うと

訪看さんはウーンと唸って「それ、明日先生に言ってみてください?
多分先生は睡眠時間は長い方がいいって言うと思いますよ?」と言われて

「だって小学生じゃないんだし、眠剤増えたらいきなり睡眠時間が倍になって
今迄眠れ無かったから遅く寝るのが染み付いちゃって、どうしても早く寝れなくて
起きたら時計見てびっくりして飛び起きて、それで焦燥感に駆られてばかりで
結局自分の事も家の事も何にも出来ないのに、iPad手にしたら朝かでも夕方からでも
ブログの管理画面と睨めっこで過集中しっ放しで、それで1日が終わっちゃうんです。」

そう言うと

「でも、夜魚さんの過集中は私が訪問始めた頃からありましたよね?
本来、部屋の片付けを目標にしてきたんだし、これからは何処か一カ所決めて
片付けるって事にしましょう?」


確かにそうだ。

病気が云々以前から、私は過集中してガス欠してた。
今、そのガス欠の真っ只中なのか?

それ迄は割りと普通に話せていたのに
日曜日に20年近くの付き合いの友人に会った事を話し、
その友人達が私に言った言葉を伝えたら

訪看さんは「夜魚さんは色んな人に支えられてるんですねぇ。
そんなに理解してくれる人なんて居ないし、
私なんかそんなに長い付き合いの友人も居ませんよ。」

と言われて、また思い出して涙目に。


それよりもなによりもとにかく身体中が痛くて堪らなくて
整形外科にも行って来た事も話して「インドメタシン塗って下さいぃぃ」
と、首筋から肩背中腰腕肘迄塗りたくって貰い
それでも物足りなくて「もう目一杯塗ったくって下さいぃー」と言うと
「かなーり擦り込んでますー」と、何度も何度も重ね塗り。

しこたま塗った所で時間切れになって
訪看さんが帰った後でインドメタシンのチューブを見たら
エラい勢いで減っていたけど、気休めにもならなかった。


なーんか気分は落ち気味で『今日こそ早く寝よう』と思っていた所に
『腐れ縁』の件の彼からFacebookの事で電話があり。
始めたばかりでよく解らない事があったから私に電話をかけて来ただけ。

だけど彼も長年鬱病とアルコール依存症で苦しんでいる。

ここ半年程はまともに会話なんてしてなかったから
最初は愚痴をこぼしていたのが、やっぱり不安定になって来て
「もう辛い。本当に辛い。」と、泣きながらここ最近の出来事を話し続けていた。

こんな時、昔から彼はただ黙って話しを聞いてくれていた。
泣きながら話しをしていて思い出した。
1時間泣きながら話し続けて、結局は自分を責める。
「ごめんね」と何度も言って電話を切った。



ちっとも安定なんかしていない。


不安も痛みも抱えたまんま。





もうお手上げ。




ホントにお手上げ。





関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://morphine09.blog26.fc2.com/tb.php/993-246f566c